デコルテケアについて

石鹸とブラシ

デコルテとは首から胸元にかけての部分の事を指す言葉で、この部分を美しくする事で女性らしさが増すと言われています。ただ、この部分は首と同様に、加齢による影響が現われやすく、他人の目に入りやすいという特徴があります。つまり、若々しさを維持するためには、普段からのデコルテケアに気を配る事が重要なポイントになると言えるのです。 デコルテという部分は皮脂腺等は少ないのですが、皮膚がとても薄くてデリケートな部分として知られています。しかも他人に見られやすい部分という事で、それはつまり夏場等に紫外線を浴びやすい部分とも言えるのです。また冬場等は紫外線を浴びる心配はないものの、マフラーや衣服の摩擦に常に晒されるという特徴もあります。これらの特徴を踏まえてた上で、最も適した方法で普段からケアを行なう事が、美しいデコルテを手に入れるために大切なのです。

次に具体的なデコルテケアの方法についてなのですが、これは大きく2種類のケア方法に分類する事が出来ます。それは毎日行なうスキンケアとマッサージの2種類で、この2つのデコルテケアを行なう事で、デコルテを美しくする事が出来ます。 一つ目のスキンケアに関してですが、これは顔等のスキンケアと同じで、化粧水や乳液を塗るというケアの事を言います。現在ではデコルテケア専用の製品も出ていますが、普段から使っているスキンケア製品でも充分効果を発揮してくれます。 二つ目のマッサージは、スキンケアを行なうのと同じタイミングで行なうようにすると、とても続けやすいです。具体的には、まず最初に真ん中3本の指を使って、耳の下から鎖骨にかけて撫でるようにマッサージを行ないます。次に同じ3本の指を使って、両胸の谷間から鎖骨に向かって、撫でるようにさすってマッサージを行ないます。このマッサージを毎日のように続ける事で、溜まった老廃物が流されて、血行も良くなり、デコルテが美しくなっていきます。